奈良市・生駒市で遺産相続・遺言・成年後見・終活相談は、オフィス彩りへ

相続・遺言・成年後見・高齢者支援を専門にした女性専門家が親身に対応

奈良の遺産相続・遺言相談オフィス彩り

日本行政書士会連合会 第13280909号 奈良県行政書士会 第827号 代表者 行政書士長森 和奈

イーワイロドリ  

0120-18-1610

相続放棄を検討されているかたへ

「被相続人の死亡を知った日から3か月以内」という限られた期限内での相続放棄の手続きを当センターにてスピーディーに対応します。お早めにご相談ください。

こんな場合は相続放棄の検討が必要です。

  • 故人が多額の借金をしていた
  • 詳しくは分からないが、借金をしているかもしれない
  • 故人とは仲が良くないので、できれば関わりたくない
  • 相続に巻き込まれたくない

いますぐ、全ての手続きをストップしてご相談ください。

相続放棄を検討されている場合、故人の預貯金、不動産(賃貸物件の解約等も含む)、遺品の処分等の手続きを安易に行うと、相続を承認したとみなされます。その場合、あとから負債が判明しても相続放棄をできなくなってしまいます。
また、相続人の一人だけ相続放棄をしても、残りの相続人の負担が大きくなってしまいますので、通常は相続人全員で放棄をする必要があります。
 

ご心配なケースは、まずお電話ください。
☎0742-93-4602

事務所概要・アクセス